日本ビジネス・サポート_ホーム
日本ビジネス・サポート_ホーム
              

カードAPIの更新の仕方

★カードAPI(WebAPI)の更新の仕方★

 

 

○頑張れ店長の場合○ 


1.RMSのメインメニューの「拡張サービス一覧」→「WEB APIサービス」→「既存認証方式サービスメニュー」に入ります。

2.WEB API認証キー発行/確認に入ります。

3.「認証キーを発行する」を押し、認証キーを発行します。

 ※認証キーはこのタイミングでしか表示がされません。
  画面をキャプチャしたり、メモ帳に認証キーをコピー等して保存をしてください。

4.「Cドライブ」→「自動オーソリ君」フォルダ→Web APIファイルを開きます。

※(店舗様によってCドライブ→WebAPIフォルダ→Web APIファイルの場合や、
  Cドライブ→自動オーソリ君フォルダ→自動オーソリ君ファイルの場合もあります。)

5.「認証更新」タブをクリックし、WEBAPI認証キー変更を押します。

6.出てきた画面に、先ほど発行した認証キーを入力し、OKを押します。

 

 

 

○店舗アップの場合○

 


1.RMSのメインメニューの「拡張サービス一覧」→「WEB APIサービス」→「既存認証方式サービスメニュー」に入ります。

2.WEB API認証キー発行/確認に入ります。

3.「認証キーを発行する」を押し、認証キーを発行します。

 ※認証キーはこのタイミングでしか表示がされません。
  画面をキャプチャしたり、メモ帳に認証キーをコピー等して保存をしてください。

 

4.店舗アップメインメニューを開きます。

 

5.RCCSの項目の、認証キーボタンをクリックします。

 

6.認証キーボタンをクリックし、

  出てきた画面に、先ほど発行した認証キーを入力し、OKを押します。

 

 

button