その他のFAQ

FAQ

店舗が増えた時のMS2での設定方法

店舗が増えた時のMS2での設定方法   Cドライブにある、MS2フォルダ内のMS2.exeファイルを実行します。   メール一覧の緑色の環境設定ボタンをクリックします。   環境設定の画面の左下に「新規」ボタンをクリックしますと新規画面が 表示されます。   受注区分、店舗区分にそれぞれ頑張れ店長もしは店舗アップの受注区分、 店舗区分を入力してください。   メールアドレスには使用するアカウントのメールアドレスを入力して下さい。   送信設定のアカウント、パスワード等はご契約されているプロバイダーの方に ご確認ください。   最後に画面左下の「保存設定」ボタンをクリックし保存してください。

続きを読む
FAQ

YahooConvert.exeの使い方

1.YahooConvert.exeフォルダの中に、「頑張れ♪店長!」「店舗アップ♪」から出力した  Yahoo!にアップロードするためのCSVを移動させます。       2.移動させたCSVを「YahooConvert.exe」にドラッグします。       3.CSVが2つに増えます。  【1回目】とつくファイルが出荷ステータス更新用です。  【2回目】とつくファイルが注文ステータス更新用です。    必ず、【1回目】とつくファイルを先にアップロードをお願い致します。  【2回目】を先にアップロードしてしまいますと、出荷ステータスの更新が出来ず、  エラーになってしまいます。  

続きを読む
FAQ

ファイル修復の仕方

   「○○○が壊れています」のエラーが出たときに行います。 弊社の営業時間内であれば、修復の前にご連絡をください。 以下の手順は「緊急の場合のみ」行って頂きますようお願いいたします。 弊社の営業が開始したら、必ずどのファイルを修復したかご連絡ください。 そのまま使い続けると思わぬ不具合が起きる場合があります。     =======================================================   ※頑張れ店長でも手順は同じです。 1,店舗アップ(頑張れ店長)をすべて閉じる。   2,親機のCドライブ > 「店舗アップ」(または頑張れ店長) の中ににある「○○○が壊れています」の   「○○○」のファイルをCドライブ直下にコピー&ペースト   ↓例「○○○」が「I_取込_楽天」だった場合       ↓「I_取込_楽天」をCドライブ直下に移動       3,ファイルメーカー(※店舗アップではないので注意)を開き   ファイル > 修復 と進み、先ほどCドライブに移動した「○○○」を選び「開く   「○○○(修復)」をデスクトップに保存               4,デスクトップに保存した「○○○(修復)」の「(修復)」を消し、店舗アップフォルダの同名のファイルに上書きする     5,通常どおり、店舗アップを開き、エラーが消えたか確かめる    

続きを読む