日本ビジネス・サポート_ホーム
日本ビジネス・サポート_ホーム
トップページ

FileMakerプラグイン

更新情報
FileMakerプラグインとは?
FileMakerは、専門的なプログラミングの知識が無くても直感的に柔軟にシステム開発が行えます。
ネットワークを利用しての共有環境も容易に作成することができます。
敷居は低いながらも 本格派データベースソフトです。


しかし、基本的にはFileMakerの用意された機能を使用しますので、
残念ながら、それだけでは出来ないことも出てきます。



そんな時に、目的にあったプラグインをFileMakerの拡張機能として
インストールすることで、さらに色々な事が可能になります。


FileMakerの標準機能だけでは実現できない事を実現する...

それが、FileMakerプラグインです!





プラグインはC++の知識をお持ちであれば開発することが可能ですが、
FileMakerの知識とはまた別の知識が必要になります。

プラグインは世界中で開発されていますので、インターネットなどで探して頂くと
目的にあったものが見つかるかもしれません。
ご興味をお持ちの方は、探してみては如何でしょうか?



弊社でもFileMakerプラグインを作成しましたので以下に紹介させていただきます。
FileMakerプラグインの紹介

弊社でも必要に応じてプラグインを開発しております。
その作成したプラグインを一部ご紹介致します。

各プラグイン名をクリックすると利用可能になる関数一覧を表示します。
  • 外部プログラムを実行するプラグイン(Call.fmx)

    • Plugin_CallExe
      外部プログラムを呼び出して終了を待機する
    • Plugin_CallExeNoWait
      外部プログラムを呼び出して終了を待機しない
    • Plugin_CallExeExitCode
      外部プログラムを呼び出して待機し、終了コードを取得する
    • Plugin_SetAndCall
      カレントディレクトリを変更して外部プログラムを呼び出し終了を待機する
  • ファイル操作を行うプラグイン(File.fmx)

    • Plugin_fileDelete
      ファイルを削除する
    • Plugin_FolderFileConvVT
      指定したディレクトリ内ファイルの垂直タブ(VT)を改行(CR+LF)に変換する
    • Plugin_FolderFileDelete
      指定したディレクトリ内のファイルを削除する
    • Plugin_RenameLatest
      指定したディレクトリ内の特定の文字を含むファイルをリネームする
    • Plugin_FileExists
      ファイルが存在しているかチェックする
    • Plugin_FileCompare
      ファイル1とファイル2を比較する
    • Plugin_FileCopy
      ファイルをコピーする
    • Plugin_GetFileSize
      ファイルのサイズを取得する
        [呼出方法]
         Plugin_GetFileSize("C:\text1.txt" )
           → C:\text1.txtのファイルサイズ(バイト数)が関数の戻り値として返ってきます。
    • Plugin_FileMove
      ファイルを移動する
  • FTPのアップロードを行うプラグイン(stdFTP.fmx)

    • Plugin_stdFTP_Upload
      FTPでファイルのアップロードを行う
    • Plugin_stdFTP_Upload_Test
      FTPでアップロードできるかテストを行う
    • Plugin_stdFTP_S_Upload
      FTPSでファイルのアップロードを行う
    • Plugin_stdFTP_S_Upload_Test
      FTPSでアップロードできるかテストを行う
  • HTTPのGET/POSTを受けてスクリプトを実行するプラグイン(RASP.plugin.fmx)

    • Plugin_Active
      FileMakerウィンドウをアクティブにする
    • Plugin_PortOpen
      ポートを開いてHTTPのGET/POSTを待機する
    • Plugin_PortClose
      ポートを閉じる
    • Plugin_StatusCheck
      ポートを開いている状態かチェックする
  • ファイルの改行コードを全てLFに変換するプラグイン(Rto.fmx)

    • Plugin_toLF
      ファイルの改行コードをLFに変換する
  • その他(Utility.fmx)

    • Plugin_CheckProcess
      プロセスが存在しているかチェックする
    • Plugin_SetPath
      カレントディレクトリを変更する
  • コンピュータ名を取得するプラグイン(GetPcName.fmx)

    • GetPcName
      コンピュータ名を取得する
  • バイト指定の文字列操作関数を提供するプラグイン(Bytop.fmx)

    • N_Leftb
      文字列を左から指定バイト分抜き出す
    • N_Lengthb
      文字列のバイト長を取得する
    • N_Middleb
      文字列の指定位置から左に指定バイト分抜き出す
    • N_Positionb
      文字列中の何バイト目に指定文字列があるか取得
    • N_Replaceb
      文字列中の指定位置から左に指定バイト分を指定した文字列に置き換える
    • N_Rightb
      文字列を右から指定バイト分抜き出す
  • コンピュータ名を取得するプラグイン(GetPcName.fmx)

    • GetPcName
      コンピュータ名を取得する
  • Googleカレンダーの操作を行うプラグイン(Plugin_Gcal.fmx)

    • Plugin_CreateEvent
      Googleカレンダー上にイベントを作成する
    • Plugin_UpdateEvent
      Googleカレンダー上のイベントを更新する
    • Plugin_DeleteEvent
      Googleカレンダー上のイベントを削除する
    • Plugin_GetEventList
      Googleカレンダー上のイベントを取得する
    • Plugin_GetEvent
      Googleカレンダーから取得したイベントの情報を取得する


      ※このプラグインのご利用方法については
      ダウンロードファイルに付属しているサンプルファイル等を参考にして下さい。

      ご利用にあたってGoogleアカウントを使用して認証用のファイルをダウンロードする必要があります。
      ダウンロード方法は以下より↓
      ※認証用JSONファイルダウンロード方法
  • 正規表現プラグイン(plugin_regex.fmx)

    • Match( 対象文字列; 正規表現 )
      正規表現でパターンマッチする
    • SubMatch( 対象文字列; 正規表現 )
      正規表現でパターンマッチする(サブマッチ)
    • FetchValue( 取得要素位置 )
      正規表現でパターンマッチした文字列を取得する
    • RegSubstitute( 対象文字列; 正規表現; 置換文字列 )
      正規表現でパターンマッチした文字列を置き換える


      正規表現について ※正規表現とは?解説ページへ ※このプラグインのご利用方法については
      ダウンロードファイルに付属しているサンプルファイルも参考にして頂けます。
  • 処理中ダイアログプラグイン(waitDialog.fmx)

    • ダイアログ初期化( タイトル; 開始値; 終了値 )
      ダイアログを作成する。
      既にある場合はそれを終了して新しく作成する。
    • ダイアログ値設定( 現在値; 終了値 )
      ダイアログに進行状況を表示するための数値をセットする。
    • ダイアログ終了
      表示されているダイアログを閉じる


      ※このプラグインのご利用方法については
      ダウンロードファイルに付属しているサンプルファイル等を参考にして下さい。
  • ブラウザで開くプラグイン(wb.fmx)

    • Plugin_Opera( URL )
      OperaでURLを開く
    • Plugin_Chrome( URL )
      ChromeでURLを開く
    • Plugin_Firefox( URL )
      FireFoxでURLを開く
    • Plugin_Ie( URL )
      InternetExplorerでURLを開く
  • ストップウォッチプラグイン(sw.fmx)

    • swStart
      時間計測スタート
    • swLap
      ラップタイム取得
    • swSplit
      スプリットタイム取得
プラグイン利用者レビュー(プラグインの利用目的、感想)

プラグインをダウンロードしてご利用いただいた方から
嬉しいお声を頂きましたので紹介いたします。

  • 株式会社オーテック 代表取締役社長 原田靖雄 様 (Googleカレンダープラグイン)


    •   株式会社オーテック
        代表取締役社長 原田靖雄 様
    • プラグインを利用する目的
      弊社はプロダクションでして、一日の中で一人が複数番組に業務するなどの複雑なシフト勤務となっています。
      社内50名位が当日の勤務内容などを個人のスマホやPCで容易に最新データを確認出来るようにシステムを組んでおり、その中でGoogleCalenderとの連携は非常に重要です。
    • ご感想
      2014年に今まで利用していたプラグインのサポートが切れ、困っていました。
      仕方なく、OSXサーバーのiCalカレンダーをAppleScriptでFilemakerと同期させて変更し、 iCalカレンダーとGoogleCalenderのID同期により遅延はありますが、なんとか運用していました。

      今回のプラグインはWindowsXP機では、細かな設定の違いでLOGIN時にエラーが出たりなどして苦労しましたが、 Windows7PCではそんな事もなく順調に稼働出来ました。
      以前のプラグインよりも動作が早く、これから安定して運用が出来そうです。
ダウンロード

ご利用にはメールアドレスと認証キーが必要となります。

ダウンロードをクリックするとダウンロード&認証キー申請フォームが表示されますので
必要事項を入力してダウンロードをして下さい。

認証キーはフォームに入力して頂いたメールアドレス宛てに送信されます。

Call.fmx 外部プログラムを実行するプラグイン
File.fmx ファイル操作を行うプラグイン
stdFTP.fmx FTPのアップロードを行うプラグイン
RASP.plugin.fmx HTTPのGET/POSTを受けてスクリプトを実行するプラグイン
Rto.fmx ファイルの改行コードを全てLFに変換するプラグイン
Utility.fmx その他必要に追われて作ったプラグイン
GetPcName.fmx コンピュータ名を取得するプラグイン
Bytop.fmx バイト指定の文字列操作を行うプラグイン
Plugin_Gcal.fmx Googleカレンダーの操作を行うプラグイン(64bit対応)
plugin_regex.fmx 正規表現で文字列抽出/置換を行うプラグイン
waitDialog.fmx 進行状況ダイアログを表示するプラグイン
wb.fmx 指定のブラウザでURLを開く為のプラグイン(64bit対応)
sw.fmx 処理の時間計測を行う為のプラグイン(64bit対応)
※ご注意※
上記プラグインはフリーソフトとして公開しております。
お電話やメール等での詳細なサポートは行っておりません。

将来的にFileMakerのバージョンアップや利用しているAPIの仕様変更等により動作不能となる可能性があります。
動作不能となった場合に、弊社でプラグインの修正を行う保証は出来かねますのでご理解の上ご利用下さい。

なお、全てWindows 32bit版FileMaker用となります。
※64bit対応と記載のあるものを除く。
Windows 64bit版FileMakerやMac版では動作しませんのでご注意下さい。

最低限の動作検証はしておりますが、お客様の環境で確実に動作する保証はございません。
バグ、要望、感想等がございましたら、info@nihon-bs.comまでご連絡ください。
可能な限り対応したいと思いますが、ご期待に添えない場合もある事をご了承下さい。

また、上記プラグインにより生じた損害に関して、弊社では一切責任を負いかねますので
その事をご了承の上でご利用ください。

button