「ヤフーショッピング商品券」の金額を頑張れ店長に取り込み、PayPay残高払いの時に作成した内訳金額に「ヤフーショッピング商品券」の金額を追加します。
PayPay残高払いの内訳表示の対応を行っていない場合はそちらから行う必要がございます。別途カスタマイズフォームよりご連絡ください。

はじめに:各ファイルの開き方

これから店舗アップのファイルを開き、フィールドの作成や修正を行います。
各ファイルは「ウインドウ>ウインドウを表示」と進んだ先か、ウインドウを開いて下の方にございますので、該当のファイルをクリックしてください

例:「I_取込_ヤフー」の場合

または

【1】
I_取込_ヤフー」を開く。

ファイル>管理>データベース を開く。

タブは「フィールド」、テーブルは「orders」を選ぶ。

フィールド名に「GiftCardDiscount」と入力し、タイプは「数字」で「作成」。

【2】
テーブルを「items」に変更する。

2-1
一覧から「決済方法2」をダブルクリック。

計算式に—内の計算式をすべてコピーし、貼り付け。
/*—————–*/
Case (
not IsEmpty ( items_orders::CombinedPayMethodName ) ; items_orders::CombinedPayMethodName ;
PayMethodName ≠ “商品券全額払い” and items_orders::GiftCardDiscount > 0 ; “ヤフーショッピング商品券” ;
)

//items_orders::CombinedPayMethodName
/*—————–*/
計算結果は「テキスト」にして「OK」で閉じる。

2-2
一覧から「決済方法1_内訳金額」をダブルクリック。

—内の計算式をすべてコピーし、貼り付け
/*—————–*/
Case (
items_orders::PayMethodAmount > 0 ; items_orders::PayMethodAmount ;
PayMethodName ≠ “商品券全額払い” and items_orders::GiftCardDiscount > 0 ; モール請求金額 – items_orders::GiftCardDiscount
)

//items_orders::PayMethodAmount
/*—————–*/
計算結果は「数字」にして「OK」で閉じる

2-3
一覧から「決済方法2_内訳金額」をダブルクリック。

—内の計算式をすべてコピーし、貼り付け
/*—————–*/
Case (
items_orders::CombinedPayMethodAmount > 0 ; items_orders::CombinedPayMethodAmount ;
PayMethodName ≠ “商品券全額払い” and items_orders::GiftCardDiscount > 0 ; items_orders::GiftCardDiscount
)

//items_orders::CombinedPayMethodAmount
/*—————–*/
計算結果は「数字」にして「OK」で閉じる。

データベースの管理の画面を「OK」で閉じる。

対応は以上です。
内訳金額の欄にヤフーショッピング商品券の金額の内訳が表示されるようになります。
ご確認のほど、お願い致します。

その他のFAQ

FAQ

データ出力ボタンの作り方

頑張れ店長/店舗アップにて、 決まったデータを出力するボタンの作成方法をご案内します。 今回は、販売商品一覧から商品名、商品番号、数量、注文者氏名を出力してみます。 店舗アップ♪ 1.「店舗アップメニュー」→「商品別集計

続きを読む
FAQ

楽天ペイオプション機能説明『店舗アップ♪』

◆受付一覧画面での機能 ステータス取得・結果取込でRMS上の請求金額取得と、差異アラートが追加 ・「モール請求金額」・・・RMS上の請求金額を反映します。 ・「アラート」・・・RMSと『店舗アップ♪』で請求金額に差異があ

続きを読む