「○○○が壊れています」のエラーが出たときに行います。

弊社の営業時間内であれば、修復の前にご連絡をください。

以下の手順は「緊急の場合のみ」行って頂きますようお願いいたします。

弊社の営業が開始したら、必ずどのファイルを修復したかご連絡ください。

そのまま使い続けると思わぬ不具合が起きる場合があります。

 

 

=======================================================

 

※頑張れ店長でも手順は同じです。

1,店舗アップ(頑張れ店長)をすべて閉じる。

 

2,親機のCドライブ > 「店舗アップ」(または頑張れ店長) の中ににある「○○○が壊れています」の

  「○○○」のファイルをCドライブ直下にコピー&ペースト

 

↓例「○○○」が「I_取込_楽天」だった場合

 

 

 

「I_取込_楽天」をCドライブ直下に移動

 

 

 

3,ファイルメーカー(※店舗アップではないので注意)を開き

  ファイル > 修復 と進み、先ほどCドライブに移動した「○○○」を選び「開く

  「○○○(修復)」をデスクトップに保存

 

 

 

 

 

 

 

4,デスクトップに保存した「○○○(修復)」の「(修復)」を消し、店舗アップフォルダの同名のファイルに上書きする

 

 

5,通常どおり、店舗アップを開き、エラーが消えたか確かめる

 

 

Cドライブ直下にある「○○○」は「○○○(破損)」と名前をつけ

通常使用できることが確認できるまで、とっておいてください。(最低1週間ほど)

 

弊社の営業が開始したら、必ずどのファイルを修復したかご連絡ください。

そのまま使い続けると思わぬ不具合が起きる場合があります。

 

その他のFAQ

FAQ

windowsファイアウォール_ポート5003開放

  ※設定はメインとなる親機で行ってください。   1,[コントロール パネル] を開きます。右上の検索ボックスに「ファイアウォール」と入力します。 [Windows ファイアウォール] を選択します

続きを読む
FAQ

修正方法0803

※修正を行う前に、必ず該当ファイルのバックアップをお取りください。 〇ファイル名:I_API更新   ★スクリプトの修正    スクリプト→スクリプトワークスペース(スクリプト管理) &nb

続きを読む
FAQ

発注書の印刷はできますか

在庫管理機能を設定していただくと、発注点の設定が行え下回った商品に対して発注書の印刷が行えます。 発注商品は仕入先ごとに自動的に振り分けられ印字がされます。

続きを読む