店舗アップ♪や頑張れ♪店長!から出力した出荷データをB2に取り込みます。

B2のメニュー画面にある外部データから発行をクリックします。

取り込みパターンを基本レイアウト(CSV)にします。

ファイルを選択から店舗♪アップや頑張れ♪店長!から出力したデータを選択してから、取り込み開始をクリックします。

取り込んだらエラーなどないか確認していただき進めて下さい。

B2クラウドから送り状番号のデータを出力する

下記にヤマト運輸のB2クラウドマニュアルのリンクを用意しましたので参照下さい。

その他のFAQ

FAQ

複数台のパソコンで利用できますか

頑張れ店長はFileMaker通信できる環境であれば複数台のパソコンでご利用いただけます。 複数台でご利用いただく場合、パソコンの台数分FileMakerのライセンスが必要です。FileMaker社がVLA等のライセンス

続きを読む
FAQ

楽天受注APIで更新出来る項目は?

楽天の受注APIで更新の際にボタンによって更新される項目が異なります。   全更新ボタンで更新しますと下記の項目が更新されます。 『発送日』『送り状番号』『受注ステータス』『送料』『代引料』   配送

続きを読む